「はらんぼ」と「池田屋」

「はらんぼ」と「池田屋」

愛媛のスポットと言えば、愛媛の地元人お勧めの場所が一番ではないかと思います。

 

まずは、八幡浜で取れる新鮮な魚たち。
御造りはどれもこれも歯触りがしっかりしていて、兎に角美味しいです。
そんな魚料理の中で、是非おすすめしたいものがあります。それは雑魚の天ぷらです。
地元ではそれを「はらんぼ」と呼びます。
食感もよく、次々お菓子のように頬張りたくなる、また日本酒でもビールでも合う一品です。御土産品であったら、購入したいほどです。

 

八幡浜の次は、卯之町にある「池田屋」です。
ここはもともとは清酒玉川の蔵元であり、この蔵を活かし、「蔵楽」と称し、ライブやアート、多彩なイベントを繰り広げている地域の歴史のコアスポットといえます。
おとなりにはシーボルトに関係する資料館があったり、少し歩くと札所があったりと、知る人ぞ知る立ち寄りの場所です。
ここでは、女将さんが地元の素材を活かした手作りのおばんざいや御膳、シフォンケーキやコーヒーを丁寧にふるまっています。
入り口には燕の巣があったり、とても趣のある温かい場所です。
ちょっとしたエピソードではありますが、この池田屋蔵楽へ立ち寄った人物として、須藤元気さんや菊池歩さんなど芸能芸術の方々もふらりと休まれていたとのことです。

 

そのような隠れ家的な要素もある家庭的かつおおらかなおすすめスポットです。

ランキング画像