道後温泉

道後温泉

国内には多くの温泉が存在しますが、その中でも歴史ある温泉として知られているのが、愛媛県にある道後温泉です。

 

道後温泉は、日本三古湯の一つとして数えられ、万葉集や日本書紀にもその名が記されているなど、古くから人々に利用されてきました。

 

その歴史から、白鷺が傷を治すために利用した白鷺伝説など多くの逸話が残されている温泉としても知られています。
特に伝説の元となったは白鷺は、道後温泉のシンボル的な存在として愛されています。

 

泉質は単純温泉で刺激の少ない柔らかな感触を楽しむことができ、美肌効果の他、神経痛からリューマチ、痛風、貧血など様々な効能が期待できます。

 

道後温泉には、多くの温泉施設が存在しますが、その中でも特に有名なのが道後温泉本館です。

 

道後温泉本館は、明治時代に建てられた温泉施設で、国の重要文化財にも指定されている歴史ある共同浴場です。

 

道後温泉本館には、大浴場のほか花崗岩で作られた霊の湯が設置されており、その良質な湯を気軽に楽しむことができます。

 

また、かの有名な文豪夏目漱石や昭和天皇も訪れるなど、多くの著名人や皇族にも利用されてきた浴場としても知られており、今現在も夏目漱石や昭和天皇が利用した部屋は、坊っちゃんの間、又新殿として残され、その当時の面影を感じることができます。

 

道後温泉本館近くには商店街の他、椿の湯などの共同浴場もあり、地元の人々と気軽に交流を楽しむこともできます。

 

愛媛で出会った異性と一度は訪れてみたい場所がこの道後温泉ではないでしょうか。

ランキング画像