おさかな館

おさかな館

愛媛県には国内有数の清流として知られる四万十川が存在しています。

 

その四万十川に生息している魚を身近に見ることができるのが、おさかな館です。

 

おさかな館は、愛媛県北宇和郡松野町にある水族館です。

 

この水族館では清流四万十川に生息している淡水魚を中心に展示しており、屋外ジオラマ水槽では源流から河口までの種類豊富な生き物を身近に観察することができます。

 

また、希少価値の高いアカメや、世界最大級の大きさを誇るピラクルなど、日ごろの生活でお目にかかれない魚の生態について詳しく勉強していくこともできます。

 

おさかな館では、淡水の生物だけでなく、コツメカワウソやペンギン、クリオネといった子供にも人気の生物も展示しています。
そのため、学習していくだけではなく、楽しみながら魚や生き物について知ることができるのです。

 

おさかな館では子供にも魚や生き物、自然の大切さについて知ってもらうため、小中学生向けに独自のプログラムも採用しています。
学校で利用すると、通常の料金から割り引いた値段で利用できるほか、子供にも分かりやすいように詳しい解説書なども用意されています。

 

解説書では、楽しみながら学ぶことができるように工夫し作られており、多くの子供の興味の幅を広げることもできます。

ランキング画像